ベクターワークスのダウンコンバーターについて情報をお探しですね。

広告

ベクターワークスのダウンコンバーターについて

↓3件紹介します。

●【Oops!】 Vectorworksのバージョン違いが原因でデータを開けない場合、、、 | VECTORWORKS Notes
https://vectorworksnotes.wordpress.com/2018/06/22/%E3%80%90oops%E3%80%91-vectorworks%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E9%81%95%E3%81%84%E3%81%8C%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%A7%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%92%E9%96%8B%E3%81%91/

●【Vectorworks】上位互換と下位互換では | 趣味のためのMacに関するサイト
http://kajiwara-mac.com/vectorworks/2819/2013/09/05/

●Vectorworks で作成したファイルのバージョン・ダウンの方法を教えてください… – Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1389424828?__ysp=44OZ44Kv44K%2F44O8IOODr%2BODvOOCr%2BOCuSDjg4Djgqbjg7Mg44Kz44Oz44OQ44O844K%2F44O8

ダウンコンバーターは古い形式で保存を代用

上記サイトにも情報がありますが、特別にダウンコンバーターを探さなくても、保存時に古い保存形式を選択する事で、少しだけ古い形式に変換する事ができます。

ただしバージョンが新しくなるにつれて、古すぎる形式には対応しなくなっていくので限度はあります。

古すぎる形式にしたい時は途中で古いバージョンを経由

最近のバージョンで対応していないような古すぎるバージョンにファイル形式を変更したい時は、古いバージョンのソフトを用意・経由して古すぎる形式で保存すると良いでしょう。

グループでファイル共有を行う時は古い形式で統一

グループでVectorworksを使う際には、なかなか全員が最新のバージョンを用意するという事も難しいと思います。

そういうときは最も古いバージョンを使っている人に合わせて、ファイルのバージョンを統一すると良いと思います。

広告

関連コンテンツ